第31~33回(特別会)までの大阪ビジネス読書研究会 開催まとめレポート

また2ヶ月近く更新がたまってしまいました…。あっという間ですね。

2013年6月9日に第31回、6月30日に第32回、

そして7月14日に第33回を開催しました。

第31回は十三のHEAVEN'S CAFEさん、

第32回はいつもの北堀江会場だったのですが、

新しい方が少しずつ増えています。

だいたい13人くらいが毎回集まっています。

 
ぼかしがちょっぴり入っています。ピンぼけではないです。
ぼかしがちょっぴり入っています。ピンぼけではないです。


『選択の科学』のちょうど第2章が終わったところです。

本当にゆっくりとしたペースで進めています。

「あれがわからない、これがわからない」「こういうことじゃない?

ああいうことじゃない?」と日曜日の朝から

けっこう白熱した議論が展開されています。

 


さて、直近の第33回はこれまで参加した回だけが参加できる特別会でした。

「日常にちょっとアカデミックを」という裏テーマ(?)があるので、

半年に1度のペースで、

課題図書に関連した内容に詳しい方にご講義をお願いしています。

 

当日は20人ほどにご参加いただきました。
当日は20人ほどにご参加いただきました。

 

今回は五島がDBS(同志社ビジネススクール)で

「消費者行動論」という授業でお世話になった先生

(神戸学院大学人文学部人間心理学科 秋山教授)をお呼びしての開催でした。

 

テーマは『心理学から「消費者行動」を考える』。

詳しい内容は書けないですが

(これまで参加したことがある人だけの特典ですから)

たいへん好評で、終わった後のランチはとても盛り上がりました。

 

場所がおしゃれすぎ。ガラスなので、外の人も大注目のようでした。
場所がおしゃれすぎ。ガラスなので、外の人も大注目のようでした。
おもしろい内容に、みなさん超熱心。
おもしろい内容に、みなさん超熱心。

 

ところで、今回の会場は初めてのグランフロント ナレッジサロンでした。

場所も好評だったので、正式な会場として行きたいと思います。

ひょっとして、ナレッジサロン初の定期開催読書会になるのかな?

 

次回は2013年7月28日開催です。

場所は十三会場になります。

お申込みはこちら!