第26~30回までの大阪ビジネス読書研究会 開催まとめレポート

開催レポートをアップしなくちゃと思っているうちに

もう2ヶ月が過ぎてしまいました。

この2ヶ月間も、ちゃんと当会は開催されています。

以下、ダイジェストで第26~30回の様子をご紹介します。

 

●第26回

2013年4月14日は北堀江で開催。

新しい方も加わって、12名で行いました。

これだけ多いと楽しいですね。

読む順番が回ってこない、という声もありますが、

輪読が苦手な方にとってはそれがプラスに働くようで・・・。

楽しく熱心に読んでるんですよ。
楽しく熱心に読んでるんですよ。

 

●第27回

2013年4月21日は十三のHEAVEN'S CAFEさんで開催。

4月はなんと! 毎週開催だったのです。

課題図書『選択の科学』は読みどころが多いので、

なかなか進みません。

著者のシーナ・アイエンガーはインド系なので、

最近インド旅行をした参加者の方に、

最新のインド事情をレクチャーしていただきました。

世の中にはインドにはまる人間とはまらない人間の2つにわかれる、と誰かが言ってた。
世の中にはインドにはまる人間とはまらない人間の2つにわかれる、と誰かが言ってた。

 

●第28回

2013年4月28日は北堀江で開催。

この日は8~9人だったと思います。

毎回、だいたい10人前後といったところでしょうか。

課題図書はしっかり読みますが、気軽な雰囲気です。

参加したいけどどうしょうかな~、という方はぜひ1度見学に来てくださいね。

参加比率は、女性半分、男性半分くらいですね。
参加比率は、女性半分、男性半分くらいですね。

 

●第29回

2013年5月12日はHEAVEN'S CAFEさんで開催しました。

この日、店内はかわいいデコレーションがされていました。

空間を使ったアートで、専門家の手によるものだそうです。

幼稚園、学校や小児科などにいいかもしれませんね!

 

なんと、この日ははじめて女性参加者が1名でした。

『選択の科学』の読んでいるところがちょうど結婚観のところだったので、

ボーイズトーク(?)炸裂。

店内はかわいいのに・・・。
店内はかわいいのに・・・。

 

●第30回

2013年5月19日は北堀江で開催。

記念すべき30回目。

大阪ビジネス読書研究会をスタートしてもう1年が経つのですね。

 

関西ではこのタイプのオープンな読書会は少なく、

参加者の皆さんがとても素晴らしいので、

本当によい集まりになったなと思います。

 

この日は東京からはるばる読書会のためだけに参加された方がいらっしゃいました。

もともと大阪にいた方ですが、転勤で東京に移り、

この日のためだけに戻ってきてくださいました。

とっても嬉しいですね!

この日は14名くらいご参加でした。
この日は14名くらいご参加でした。

 

新しい方も加わって、

今回は特別にワークショップも開催。

『選択の科学』にちなんで、

もしもヒマラヤで遭難したらどのような行動を取るか、というケース問題を

使って、みんなで楽しみました。

 

1周年記念として、

『選択の科学』にちなんだ特別回を近く開催したいと思います。

「日常に少しアカデミックを」をテーマに

ある大学の心理学部の教授の先生と日程を調整中です。

 

特別回は過去、大阪ビジネス読書研究会に参加した方限定です。

ご興味ある方はお早めに通常の読書会にご参加ください!